入っていけない保険を教えてあげよう

こんにちは! YUSUKE(ユースケ)です。 今回は掛け捨ての損害保険をイメージして読んでください。 保険は何のためにあるかというと想定したリスク(事故)が発生した場合の経済的な損失をカバーするものです。 わかりやすく言うと 個人の家庭において何らかのリスクが発生して破産してしまうことを防止します。 企業で言えばリスクが発生が…

続きを読むread more

高齢化社会に考えること

こんにちは! YUSUKE(ユースケ)です。 昨日は、僕の両親を病院を連れて行きました。高齢化に伴う定期的な通院です。 両親とも高齢になり体も頭もなかなか思うように使えないようです。昭和生まれの比較的厳しい親で、僕は子供のころ怖くて、父親が仕事で遅く帰ってくればいいのに、といつも思っていました。しかしここぞというときは、やはり頼りに…

続きを読むread more

自分の付加価値を創り上げよう

こんにちは! YUSUKE(ユースケ)です。 前回、営業としての付加価値の棚卸について書きました。営業における付加価値の棚卸をしよう 僕たちが販売している「保険」という商品はどこで加入しても同じものです。 ですから自分から加入してもらうためには自分による付加価値がなければなりません。 とても難しいことです。 だから、成功報…

続きを読むread more