自己啓発との出会い

こんにちは! YUSUKE(ユースケ)です。

保険業界に
フルコミッションとして飛び込んだ僕ですが、
自己啓発書とか成功法則とか
全く知りませんでした。

ビジネスに限らず、
投資、スポーツ、芸能、
などで成功するには

先天的なあふれんばかりの才能

親から残された大きな遺産

誰にもマネできない、とほうもない努力

ありえない幸運

などがある人に訪れるもので、

平凡な家庭に生まれ
平凡に過ごして僕には
大きな成功などやってこないだろう
と思っていました。


でも

才能はないけど、過去経験を生かし

遺産もないけど、コツコツ貯金し

マネできないとまでわ言えないけど、一生懸命がんばって

少し運に恵まれて

大成功とまではいかないまでも

何とかきびしいフルコミッション営業で
生き残りたいと考えていました。

man-3365368__340[1].jpg

最初の3年間は
代理店研修生として
保険会社の指導のもと活動し
ノルマをクリアすれば、
代理店として独立を認めてもらえます。

3年間苦しみながら活動して
何とか独立できることが決まりましたが
その時の成績が続くようでは
収入的に厳しく
不安でいっぱいの状況でした。

そんな時
研修最後の合宿があり
同期が保険会社の研修所に集められました。

人数は
スタートした時の半分以下になっていました。
今まだでは
座学を中心に学ぶことがほとんどでしたが、
最後は
パーティーなどもあり
かなりリラックスした雰囲気でした。


夜、研修所の部屋に仲間数人で集まり飲んでいるときに
一人が、
「有名な生保の営業マンが
 ロープレしてるビデオがあるけど見たい?」
と聞くので、僕が
「見たい、見たい!」
というと、地元に帰ったら郵送すると約束してくれました。


合宿が終わりそのビデオを1週間ほど待ちましたが、
送られてきませんでした。
催促するほどのこともないと、
ほおっておいて、
僕も忘れたころに
宅配便が届きました。
玄関でダンボール箱を開けると
ビデオテープが1本と1冊の本が入っていました。

本は

思考は現実化する

というタイトル

なにこれ? 

と思いながら、パラパラとページをめくると

・・・

廊下に座ったまま
2時間ほど夢中になってよみました。


ご存じない方のためにご紹介すると
1937年の刊行以来、世界で1億部突破の
歴史的名著
アンドリュー・カーネギー、トーマス・エジソン、
マハトマ・ガンジー、ウィルバー・ライト、
ヘンリー・フォード、ジョン・D・ロックフェラー、
J・P・モルガン・ジュニア、アレキサンダー・グラハム・ベル、
キング・ジレット、フランク・W・ウールワース……
500名を超える成功者の協力をえて、ナポレオン・ヒルが
体系化した、唯一無二の科学的自己開発書
(Amazonの商品紹介より)

著者ナポレオン・ヒルが多くの成功者にインタビューをして
普通の人が、成功するための方法を体験かした本です。


まず、衝撃を受けたのが、

凡人でも

才能がなくても

お金がなくても

成功できるということです。

それから
今に至るまで
自己啓発を続けているつもりです。


自分を高めることに終わりはないので、
自分がどのレベルなのかはわかりません。


保険のフルコミッション営業では、
保険会社がいろいろな研修メニューを提供してくれますが
そのメニューには矛盾があります。


保険のフルコミッション営業は
保険会社では営業で成果をあげ続けることが難しいから
フルコミッションにより
外部の力を借りているわけです。

それなのに、
助けてもらっている保険会社が教育するとは、
かなり違和感ありますよね。


もちろん、
商品などは教えてもらわなければなりませんが、

マーケティングや
セールスまで

教えてくれます

でも、
僕も最初違和感がありませんでした。
ならった通りにやっても成果が出ない、
3年もかかってわかりました。

それから
学びを外で得るようにしています。
もし、これからこの業界に入る人がいれば、
是非外部で学んでからスタートしてください。
でも後からでも大丈夫です。

あきらめなければ、遅すぎることはありません。
自己投資をはじめましょう、そして 続けましょう。

あきらめてヤメなければ必ず成功するはずです。

この記事へのコメント